アイキララの販売店

アイキララは1日300本限定の通販専用商品!

アイキララは、2015年11月に「北の快適工房」から発売されました。

発売と同時に、またたくまに人気商品となって、直ぐに品切れになっていまい、2ヶ月近く発送が遅れるという事態がありました。

※2017年10月現在、製造ラインも強化され遅れはなくなっています。

今もアイキララの人気は衰えず、
1日300本限定!!
の販売があっという間に売切れることがあります。

だからこそ、
アイキララは、どこで買えるのか?

アイキララは、どこで買うと激安なのか?

大事ですよね。

私自身は、公式サイトの定期購入『基本コース』で15%オフの激安で購入して使っています。

基本コースは、3ヶ月毎に3本を自動的に発送してくれるプランです。

私自身はアイキララの効果を実感して、継続して使っていきたいので『基本コース』を利用しています。

でも、初めてアイキララを使う人は、いきなり3本も買うというのはハードルが高いと思います。

評判は良くても自身が効果を実感できてないので、
まずは1本!激安で購入して試してみたい!

というのが本音だと思うので、最初の1本をどこで買うと良いか?どこで買うと激安でお買い得なのかお教えしたいと思います。

北の快適工房の商品はすべて通信販売のみ!

アイキララを製造販売している「北の快適工房」は、北海道札幌市に本社を置く東証一部上場企業の『株式会社 北の達人コーポレーション』が運営している名称です。

売上高日本一のオリゴ糖食品である「カイテキオリゴ」が特に有名で、取扱商品の数はさほど多くはないですが、一つ一つにこだわりを持ち仕上がりに自信のあるものだけを販売している会社です。

そんなこだわりの1つである「お客様とのつながり」を大切にしている企業のため、どこの誰が購入して使ってくれているのかわからなくなる店頭販売を一切していません。

アイキララを含め全ての商品が通信販売のみとなります。

また、通信販売の中でもニッセンなどカタログ通販は行なっておらず、ネット通販のみとなります。

アイキララは公式サイトと楽天のみ

2017年10月時点で、アイキララを販売しているネット通販は、

  • アイキララ公式サイト
  • 楽天市場

この2つだけになります。

『北の快適工房』の他の商品で、amazonやヤフーショッピングに出店してるものもありますが、アイキララでは現時点で2つの通販サイトだけです。

では、
アイキララを初めて購入してみたい。
アイキララをまずは1本試してみたい。

この場合、どちらで買うと激安のお買い得なのかというと、

アイキララの公式サイトです。

1つ目のポイント!
公式サイトで購入すると『全額返金保証』付き

もし、効果を実感できなかった場合は、商品代金を全額返金してくれます。

これは、楽天には無い特典です!

アイキララは、1本3,000円程度で1ヶ月分と比較的に手軽なアイクリームですが、無駄遣いにはしたくないので、返金保証はありがたいです。

2つ目のポイント!
公式サイトの『お試し定期コース』で申し込む!

『お試し定期コース』は、定期購入することで、最初から10%引きで購入できるプランです。

楽天には、3本まとめ買いで7%引きというプランがありますが、『お試し定期コース』はそれよりも安く1本目から10%引きと激安価格になります。

お試し定期コースを利用すると、申込み時に登録した、
メールアドレス
電話番号

で、定期購入者専用のページにアクセスすることができます。

そこで、いつでも中止することができます。

極端に言うと、
最初の1本が届いてすぐに中止すれば、単品で10%引きで購入できたことになります。

この2つのポイントから、アイキララを初めて買うなら公式サイトが激安価格に安心の保証が付いているので、売切れる前にぜひ今すぐクリックしてみてください。

▼アイキララ公式サイト▼

公式サイトで買うと後が心配

公式サイトで購入すると個人情報からセールスを受けるのでは?

少し心配になることがありますよね。

でも、安心してください。

実際、半年以上アイキララを使い続けていますが、

セールスの電話など掛かってきたことがありません。

もちろん、各種案内のメールはありますが、さっと見て後はスルーしてます。

郵送でDMなどの特にこないので、アイキララに関してはそういった心配は不要です。

仮に、楽天でアイキララを購入しても、名前や住所、連絡先は『北の快適工房』に通知は行くので、楽天だとメールが来ないというのはないです。

私は、30代に入ってから目の下のクマが取れず、コンシーラーでも隠し切れなくて悩んでましたが、アイキララのおかげで、すっぴんでも目元が明るくなりました。

それまでは見られたくないので、いつもうつむき気味に生活していたのが、今ではしっかり前を向けるようになり生活も明るくなりました。

私のように30代で目の下のクマに悩んでいる方は、若いときのように寝たら治るというクマでなく、皮膚痩せによるクマの可能性が高いと思います。

ぜひ、アイキララで目元も生活も明るくしてくださいね。
>>私が感じたアイキララの効果

▼単品が10%引きで買える公式サイト▼